要注意!マリオカートツアー/スペックと通信速度への対処法

国民的なキャラクターともいえる
スーパーマリオファミリーのレースゲームである
マリオカートツアーの配信が始まり、
早速爆発的な人気となっています。


スマホで手軽に操作でき、一人でもみんなとでも
熱く盛り上がれるので、ゲーマーはもちろん、
普段あまりゲームをしない人からも
高い注目を集めています。


スマホゲームは高性能スマホが
必要であったり、大量に通信量を
消費するイメージを持つ人も多いでしょうが、
実際のところ、マリオカートツアーは
格安スマホでも遊べるのかを解説していきます。

マリオカートツアーは格安スマホで十分遊べる!


結論から申し上げますと、
マリオカートツアーは格安スマホでも十分に遊べます。


iPhoneであればiPhone6sやiPhoneSEなどの
比較的古いiPhoneでも特に問題なく
プレイできましたし、ミドルスペックの
Androidスマホでも十分遊べました。

現在MVNOではミドルスペックの
AndroidスマホやiPhone6s、iPhone7などの
スマホをセットで販売していますが、
MVNOのセット端末でも全く問題なく
マリオカートツアーは遊べます。

マリオカートツアーのデータ消費量は?


プレイ環境やスマホによって
データ消費量は異なると考えられますが、
筆者が節約モードをオンにして
10分間遊んだところ、消費されたデータ量は
およそ2MBでした。


1時間遊んだ場合でもデータ消費量は
およそ12MBという計算になるので、
格安SIMの1GBプランや3GBプランでも
全く問題なく遊べると考えれます。

但し、アプリのダウンロードと初回起動時の
データのダウンロードで300MB以上の
データ量を消費するので、初回プレイ時は
Wi-Fiに接続することを強くおすすめします。

マリオカートツアーのバッテリー消費量は?


節約モードをオンにして実際に
10分間プレイしたところ、
7%程度バッテリーを消費しました。


節約モードをオフにして遊んだ場合には
さらにバッテリーを消費すると考えられます。

かなりバッテリーを消費する印象なので、
屋外でプレイする場合には
モバイルバッテリーの用意をおすすめします。

安く遊ぶなら格安スマホへ乗り換えよう!


スマホゲームはハイスペックモデルの
スマホが必要な上に、大量のデータ量を
消費するケースが多いですが、
マリオカートツアーは格安スマホ+
格安SIMの低容量プランの組み合わせでも
ストレスフリーで遊べます。


格安スマホへ乗り換えることで通信料金が浮き、
その分課金に回せるので
(マリオカートツアーは課金要素が強めの印象です)、
マリオカートツアーをとことん遊びたい場合には
格安スマホへの乗り換えを推奨します。


Warning: Use of undefined constant お名前 - assumed 'お名前' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/feziaffilli/sushisyo-kibun.com/public_html/wp-content/themes/refinesnowluster2-1.2/comments.php on line 31

Warning: Use of undefined constant メールアドレス(公開されません) - assumed 'メールアドレス(公開されません)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/feziaffilli/sushisyo-kibun.com/public_html/wp-content/themes/refinesnowluster2-1.2/comments.php on line 33

Warning: Use of undefined constant ウェブサイト - assumed 'ウェブサイト' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/feziaffilli/sushisyo-kibun.com/public_html/wp-content/themes/refinesnowluster2-1.2/comments.php on line 35

コメントを残す