• スマホゲーム
    スマホゲームでUNO?課金は必要?定番ゲームアプリの魅力公開
    2019年12月26日
  • 格安SIM
    プロジェクト東京ドールズでギガ不足?通信量削減の裏ワザは
    2020年1月31日
  • ドラクエウォーク
    ドラクエウォークはLinkemate?通信制限無関係の裏ワザ大公開
    2021年4月23日
  • スマホゲーム
    ガーデンスケイプは格安SIM●●モード以外プレイNGの理由
    2019年10月6日
  • ドラクエウォーク
    高速通信不要?ドラクエウォーク格安SIMプレイ時の注意点
    2021年6月4日
  • ドラクエウォーク
    ドラクエウォークで通信制限!格安simスマホゲームは●●注意
    2021年1月21日

格安SIMは通信速度が遅いと評されることが多いのですが、そんな中にあってリンクスメイトの格安SIMは通信速度が速く安定していると利用者から好評を得ています。

・リンクスメイトの速さはどのくらいなの?
・ネット動画などは快適に見れるの?
・ゲームをしていてフリーズすることはない?

これらの疑問に応えながら、リンクスメイトの速度について解説を行っていきます。

リンクスメイトの通信速度はどのくらい?


使う端末や場所や時間帯によって通信速度は異なるのですが、リンクスメイトの格安SIMでは大体8Mbps~15Mbps程度の速度で通信ができます。
スマホでYou TubeのSD画質の動画をストレスフリーで視聴するための目安の速度が1Mbpsであることを考えると、普段使いには十分な速度が安定して出ていると考えられます。

一方で格安SIMは回線混雑時には速度が極端に遅くなってしまうことがあるのですが、これはリンクスメイトにも当てはまり、場合によっては速度が1Mbps以下となってしまうこともあります。

リンクスメイトでは公式サイトにてリアルタイムで速度状況を公開しています。
通信速度が遅いと感じたら、公式サイトで現在の速度情報を確認し、Wi-Fiを利用するなど工夫して利用すると良いでしょう。

リンクスメイトの体感速度は?


筆者も実際にリンクスメイトの格安SIM(SMS機能付きデータSIMの1GBプラン)をiPad(第5世代・2107年発売モデル)で利用しています。

実際の使用感を紹介しますと、ブラウジングや動画再生などは回線が込みやすいお昼の時間でも問題なく利用できていますし、ポケモンGOやドラクエウォーク、マリオカートツアーなどのスマホゲームも全く問題なくプレイできています。
節約モード(データ通信量を消費しない代わりに速度が200kbpsになるモード)をオンにした状態でもこれらのスマホゲームは特に問題なく遊べているので、対費用効果の高い格安SIMだと実感しています。
データ容量を使い切って速度制限がかかった状態でもほとんどのスマホゲームは快適に遊べるため、1GBプランなどのプランを契約することでハイコストパフォーマンスでスマホゲームを楽しむことができます。

リンクスメイトはゲーマーにおすすめの格安SIMです


リンクスメイトの通信速度の特徴ですが、

・体感速度では、スマホゲームなどは全く問題なくプレイできる
・公式サイトでリアルタイムで速度の確認ができる
・速度制限がかかった状態でも人気ゲームで遊べる

以上の点が挙げられます。
月額500円~利用ができますし(実際に筆者は月額500円でiPadを使っています)、ゲームも問題なくできているので、お得にスマホゲームを遊びたい人におすすめの格安SIMです。

関連キーワード
Linksmateの関連記事
  • 格安simにデメリット?失敗しないLinksMateプランの選び方/
  • Linksmate比較/ドコモと同一回線!料金以外のメリットは?
  • LinksMate比較/●●利用でソフトバンク大容量プランより安?
  • LinksMate比較/auに速度匹敵!格安料金で魅力大の秘密
  • 格安simLinksMateの特徴大公開/メリットはプランと速度?
  • グリモアA●●でガチャ連勝?スマホゲームをもっと楽しむ裏技
おすすめの記事