低料金でも低速少容量?!スマホ乗り換え大失敗を防ぐ術

スマホ料金を下げるのに乗り換えに興味がある!

こんな悩みを一発解決!

・格安スマホの評判は?
・料金が低くても使いにくいのは困る!
・通信速度やデータ容量はどう?

ここでは、こうした悩みを解決します。

日本人の●人に1人!スマホ使用者の本音大公開!!

今現在、日本国内のスマートフォン
(以下、スマホ)普及率は総務省によると、
約75%です。

4人に3人は持っているという
計算になります。

その中でも20代・30代のスマホ普及率は
90%を超え、ほとんどの人が持っています。

そんな4人に3人は持っている
スマホを使っていく中で、《データ容量》
《スマホ料金》という言葉には敏感だと思います。

私個人の本音としては、「《データ容量》は
最低でも20GB以上、できれば無制限。

《スマホ料金》はできるだけ安くしたい!」
という願望は持っています。

そんな願望を叶えるには、
テレビのCMで話題の《格安スマホ》に
乗り換えるのが手っ取り早いと思い調べてみました。

そんな《格安スマホ》について
紹介していきたいと思います。

データ容量が無制限?!格安SIM最大のメリット大公開

調べていく中で、実際にデータ容量が
無制限の会社がありました。

値段も20GB・30GBより安くなっており
魅力的でした。

しかしこんな文言がありました。

「通信量が他の利用者の平均利用容量を
著しく超えるときは、  通信速度が
一時的に遅くなることがあります。」

というもの。

自分のイメージでは、
「値段は少し割高になるが、
通信速度は一定で変わらない」と、思ってました。

ほかの会社も調べてみると、
同じような文言がありました。

1日の上限通信量は、会社によって違いましたが、
通信速度が遅くなるという点では、
個人的に実用的ではないと思いました。

格安simでSNSし放題?噂の真相徹底究明!衝撃の事実は

《データ容量の無制限》は諦めて、
最低でも20GB以上のデータ容量の
会社を探しました。

その結果、2つの会社がヒットしました。


その会社は《BIGLOBEモバイル》と
《OCNモバイルONE》です。

では《BIGLOBEモバイル》と
《OCNモバイルONE》の料金プランを
説明していきたいとおもいます。

 おすすめはBIGLOBEモバイル?!料金プランの詳細は

データ容量についてのプランは、
《3GB》《6GB》《12GB》《20GB》
《30GB》の5種類です。

SIMについてのプランは《音声通話SIM》
《データSIM》《SMS機能付きデータSIM》の
3種類です。

データ容量とSIMの組み合わせにより
スマホ料金は決まります。

その中でも《20GB》《30GB》に限定して、
紹介していきます。

①20GB(音声通話SIM) → 税抜5,200円/月

②20GB(データSIM) → 税抜4,500円/月

③20GB(SMS機能付きSIM) → 税抜4,620円/月

④30GB(音声通話SIM) → 税抜7,450円/月

⑤30GB(データSIM) → 税抜6,750円/月

⑥30GB(SMS機能付きSIM) → 税抜6,870円/月

シンプルで人気!データ容量OCNモバイルONEの詳細は

データ容量についての料金プランのみで、
《3GB》《6GB》《10GB》《20GB》《30GB》の
5種類です。

《20GB》《30GB》に限定して、
紹介します。

①20GB → 税抜4,850円/月

②30GB → 税抜6,750円/月

LINEの〇〇機能が使えない!格安SIMデメリットは

結論を述べると、基本的に《ID検索》が
使えなくなります。

こちらから《ID検索》で
友だち登録をするときは、
パソコン版のLINEを使えば登録することが可能です。

《QRコード》や《ふるふる》をつかえば
今まで通り友達登録することができます。

そちらの点を除けば
いつも通りにLINEを使うことができます。

OCN

かけ放題の有無がポイント!?格安simで失敗する人の特徴は

格安スマホで本当に安くなるの?

こんな悩みを一発解決!

・毎月のスマホ料金が高すぎる!!
・話題の格安スマホが気になる!
・MVNOの詳細について知りたい!!

ここでは、そうした悩みについて
お応えします。

本当に安くなる?話題のuqモバイルおススメプランはどれ

毎月のスマホ料金
おこづかいや家計を圧迫している!

そういったことで
悩んでいませんか?

日本の通信料金は、
世界一高いと言われています。

そこまでして高い通信料金。

安く抑えるには
どうしたらよいでしょうか。

そのために、最近話題を集めているのが
格安スマホです。

mvnoと呼ばれるキャリアが
提供するこの通信サービス。

本当にスマホ料金が安くなるのでしょうか。

ここでは、そういった疑問について
お応えしたいと思います。

格安スマホで料金アップ!?プラン選びでありがちな失敗は

格安スマホを新たに契約した。

そういった人の中には
翌月の請求を見て
驚いてしまった。

そういった人もいるかもしれません。

というのも、当たり前のことですが
格安スマホといえども
必ず料金が安くなるわけではないのです。

今まで自分がどういった
携帯の使い方をしてきたのか。

それを知らずして、最もお得な
プランを選ぶことはできません。

敵を知るには己から。

つまり自分のスマホ料金が高い理由を
知ることで、最適なスマホ会社
どこかわかるのです。

そして、同時に大切なのがプラン選び。

同じキャリアの中でも
様々なプランがあります。

自分の使い方に合った
最もお得なプランを選ばなければなりません。

通話が多いと料金アップ!?プラン選びの盲点とは

スマホ料金を抑えたい。

そういったときに、
注意すべきが、通話料の有無です。

普段たくさん通話をしている。

あまり通話はしない。

ほとんど通話アプリを使っている。

LINEなど、SNSやメッセージアプリで充分。

一体自分はどういった使い方をしているのか。

コレを知らなければ、
プラン選びで間違えてしまいます。

そもそも、プラン選び以前に、
使い方によって
おすすめキャリアも変わってくるのです。

スマホを乗り換えたい。

そういった場合は、
自分の使い方を、
一度振り返る必要があるのです。

SNSも通話も通信速度も!?OCNがMNVOで選ばれている理由

スマホでは通話よりSNSを多用している。

そんなときお得なのはどこの格安スマホ?

こんな悩みを一発解決!

・データ量や通信速度で顧客満足度が高い!
・通話やデータ品質がよいと評判!!
・格安simで料金も大満足!!

月々の携帯料金を下げるためには
今すぐ乗り換えましょう!!

OCN

大手キャリアは高料金!?スマホが最もお得になる裏ワザは

どうすればスマホが安くなるか知りたい!!

こんな悩みを一発解決!

・話題の格安スマホについて知りたい!
・どうすればスマホ料金が下がる?
・格安スマホの品質や通信速度も気になる!!

ココでは、そうした疑問点を
解決します。

データ容量に不満!!満足度を左右するのは通信速度と●●

大手携帯会社の《スマホ料金》、
高く感じませんか?

契約するときに勝手についている
オプションなどが原因で、
私自身の《スマホ料金》が高いです。

しかも《データ容量》は少なく感じてしまいます。

私はよくYouTubeなどで動画をよく見るため、
すぐに《データ容量》を使ってしまい、
早いときで10日で使い切ってしまうこともあります。

気になる格安スマホ。CMで話題uqモバイルの実力は?

そういった状況の中で、
テレビCMで話題の《格安スマホ》に
乗り換えるか検討しているところです。

自分が検討している会社は
《UQモバイル》で、
現在キャンペーン中だと知りました。

そんな自分が乗り換えようとしている
《UQモバイル》について
紹介していこうと思います。

最大10,000円!!知らずに大損を防ぐ驚愕キャンペーンとは

選択する料金プランによって
キャッシュバック額が変わります。

大まかに分けて“おしゃべりプラン”と
“ぴったりプラン”の2種類あります。

そして《データ容量》によって
大きい順に“L”“M”“S”があります。

“L”だと、キャッシュバック額は“10,000円”で、
月に《21GB》使えます。

“M”だと、キャッシュバック額は“9,000円”で、
月に《9GB》使えます。

“S”だと、キャッシュバック額は“8,000円”で、
月に《3GB》使えます。

UQモバイルおしゃべりプラン、ぴったりプランの詳細は

まとめると以下のようになります。

①おしゃべりプランL《21GB》(端末セット、SIMのみ) → 10,000円

②ぴったりプランL《21GB》(端末セット、SIMのみ)  → 10,000円

③おしゃべりプランM《9GB》(端末セット、SIMのみ)  → 9,000円

④ぴったりプランM《9GB》(端末セット、SIMのみ)   → 9,000円

⑤おしゃべりプランS《3GB》(端末セット、SIMのみ)   → 8,000円

⑥ぴったりプランS《3GB》(端末セット、SIMのみ)    → 8,000円

条件を満たすと無料!!約4,000円お得になる裏ワザは

公式サイトにて“おしゃべりプラン”を
契約した人は、初期費用と
代引き手数料が無料になります。

これは金額にして4,104円

4,000円はかなりの額。

公式サイトで申し込むだけで、
これほどお得になります。

最適料金プランで叶う激安スマホ生活の送り方

①おしゃべりプランL(端末セット、SIMのみ)

→月々の《スマホ料金》は“税抜4,980円”。

増量オプション適用時の《データ容量》は
“21GB”です。

国内通話料金は5分以内であれば
何度でも無料です。

②ぴったりプランL(端末セット、SIMのみ) “オススメ!”

→月々の《スマホ料金》は“税抜4,980円”で、
増量オプション適用時の《データ容量》は
“21GB”です。

国内通話料金は合計180分以内であれば
無料です。

③おしゃべりプランM(端末セット、SIMのみ)

→月々の《スマホ料金》は“税抜2,980円”で、
増量オプション適用時の《データ容量》は
“9GB”です。

国内通話料金は5分以内であれば
何度でも無料です。

④ぴったりプランM(端末セット、SIMのみ)

→月々の《スマホ料金》は“税抜2,980円”で、
増量オプション適用時の《データ容量》は
“9GB”です。

国内通話料金は合計120分以内であれば
無料です。

⑤おしゃべりプランS(端末セット、SIMのみ)

→月々の《スマホ料金》は“税抜1,980円”で、
増量オプション適用時の《データ容量》は
“3GB”です。

国内通話料金は5分以内であれば
何度でも無料です。

⑥ぴったりプランS(端末セット、SIMのみ)

→月々の《スマホ料金》は“税抜1,980円”で、
増量オプション適用時の《データ容量》は
“3GB”です。

国内通話料金は合計60分以内であれば
無料です。

私個人としては、使用する《データ容量》は
大きく、1回の通話が5分を超えることが多いです。

なので、選ぶとしたら
《ぴったりプランL》にするとおもいます。