初期費用がネック!?LINEモバイル契約時に注意すべき事とは

LINEモバイル/【要注意】/初期費用

「格安スマホに乗り換えたいけど、
どこが良いの?いくらぐらいお金がかかるの?」
という疑問点を解決します。

この記事を読むことによって

  • よく聞く《初期費用》とは?
  • なぜLINEモバイルがオススメなのか
  • オススメ料金プランは?

という悩みが解決します。

(1)スマホ乗り換え時の初期費用とは?

《格安スマホ》を扱う会社でよく聞く
《初期費用》とは、端的に言うと《新規手数料》・
《端末代金》・《解約手数料》・
《MNP予約番号発行手数料》の総称を指します。

会社によっては《事務手数料》と言うこともあります。

それぞれについて解説します。

新規手数料

新規で契約するときに、契約して
最初の月に請求される料金です。

大手携帯会社やLINEモバイルなどの
格安スマホを扱う会社でもだいたい3,000円前後です。

登録料と考えていただければ良いと思います。

端末代金

格安スマホに乗り換えるときに、
現在使っているスマホを使わない場合、
スマホ本体を購入する必要があります。

支払い方法は分割払い、または、
一括払いとなっております。

解約手数料

格安スマホに乗り換える際に、
現在契約している携帯会社と解約するときに
更新月でない場合は、解約手数料がかかってしまいます。

MNP予約番号発行手数料

現在使っている電話番号をそのまま使いたい場合は、
契約している携帯会社に連絡して
MNP予約番号を発行してもらいます。

発行する際に大手携帯会社では
2,000~3,000円の手数料がかかります。

解約した月に請求されます。

(2)iPhoneなどがLINEモバイルではセール価格!?

2019年8月23日(金)~2019年9月24日(火)の
AM10:00まで、対象となる端末が値引きされます。

対象となる商品は

  1. iPhone 6S(32GB)

一括払い:33,800円 → 30,800円

分割払い(24回):1,490円 → 1,380円

  1. R15 NEO

一括払いの新規契約:20,880円 → 9,880円

一括払いの機種変更:20,880円 → 15,480円

分割払い(24回):940円 → 440円

  1. AQUOS sense2 SH-M08

一括払い:34,800円 → 29,980円

分割払い(24回):1,540円 → 1,340円

(3)〇〇購入で事務手数料がお得!?

ずばり、エントリーパッケージを
購入することによって事務手数料が割引になります。

Amazonなどのウェブサイト店舗にて、
定価900円で16桁の数字が書かれた紙のパッケージ、
つまりエントリーパッケージを購入します。

その紙に書かれている16桁の数字を
LINEモバイルのウェブサイトに入力して申し込むと、
ウェブ登録手数料3,000円が無料になります。

(4)ある料金プランを契約すると月額基本料が5ヶ月半額!?

対象となる料金プランは2種類あります。

音声通話SIM限定で《コミュニケーションフリー》
または《MUSIC+》の新規契約で
月額基本料金が5ヶ月間半額になります。

そしてさらに、契約して
最初の月はギガを問わず600円です。

コミュニケーションフリー

SNS使いたい放題のプランです。

 3GB:  845円/月(2~5ヶ月目)

   1,690円/月(6ヶ月目以降)

 5GB:1,110円/月(2~5ヶ月目)

    2,220円/月(6ヶ月目以降)

 7GB:1,440円/月(2~5ヶ月目)

    2,888円/月(6ヶ月目以降)

10GB:1,610円/月(2~5ヶ月目)

     3,220円/月(6ヶ月目以降)

MUSIC+

LINE MUSIC利用者向けのプランです。

 3GB:1,195円/月(2~5ヶ月目)

   2,390円/月(6ヶ月目以降)

 5GB:1,360円/月(2~5ヶ月目)

    2,720円/月(6ヶ月目以降)

 7GB:1,640円/月(2~5ヶ月目)

    3,280円/月(6ヶ月目以降)

10GB:1,760円/月(2~5ヶ月目)

     3,520円/月(6ヶ月目以降)

(5)まとめ

いかがだったでしょうか。

LINEモバイルのエントリーパッケージを購入して、
コミュニケーションフリーまたは
MUSIC+を契約すれば
とてもお得になることが分かったと思います。

まとめると、

  • 期間限定で人気機種がお買い得!
  • エントリーパッケージで3,000円がお得に!
  • コミュニケーションフリーまたはMUSIC+で5ヶ月間基本料金半額!

ということです。

LINEモバイル/【要注意】/初期費用

本当にお得?!LINEモバイル乗り換え前には●●確認が必須!!

LINEモバイル/【要注意】/本当にお得

格安SIMへの乗り換えは、
家計の大きな節約になります。

今回は、数ある格安SIM会社の中で、
「LINEモバイル」について紹介していきます。

・LINEモバイルの特徴は?

・月額1690円で利用が可能?

・SNSが使い放題できる?

LINE、Twitter、Facebook、Instagramが使い放題!

「LINEモバイル」の「コミュニケーションフリー」
プランでは、LINE、Twitter、Facebook、
InstagramのSNSが、データ容量を気にせず、
使い放題で使えます。

LINEでの電話や、動画・画像の送受信、
インスタでのタイムライン、ストーリーズの
閲覧・投稿など、4つのSNSでよく使う機能のほとんどが、
利用対象です。

(ライブ動画の閲覧や、外部リンクの参照などは対象外。)

3㎇プランが月額1690円で利用できる!

「LINEモバイル」の料金プランには、
月1㎇で、LINEの“通話・トーク・
画像動画の送受信・タイムライン”が使い放題の
「LINEフリー」というプランがあります。

月額500円と安いですが、
SMSと電話番号による通話機能がありません。

おすすめなのは、音声通話とSMSがついていて、
LINE、Twitter、Facebook、Instagramが
使い放題の「コミュニケーションフリー」プランです。

3㎇、月額1690円で利用できます。

5㎇で2220円~、7㎇で2880円~、
10㎇で3220円~のプランを選択でき、
データは、LINEモバイルを使っている
友達や家族と分け合うことが可能です。

「コミュニケーションフリー」プランが5か月 月額845円!

現在(2019年9月)LINEモバイルでは、
基本料金が半額になるキャンペーンを
実施中です。

キャンペーン期間中に、
「コミュニケーションフリー」プランか、
LINEミュージックも使い放題になる
「MUSIC+」を契約すると、初月600円、
以降2~5か月目の基本料金が半額になります。

「コミュニケーションフリー」の3㎇プランなら、
月額845円で利用が可能です。

この他にも、キャンペーンコードの入力で、
LINEポイント5000Pがもらえます。

他の格安SIM会社では、LINEのIDで
友達検索ができないのですが、LINEモバイルは、
大手キャリアと同じように、
LINEの年齢認証とID検索に対応しているので、
友達のID検索も可能です。

LINEモバイルへの乗り換えでお得なことは!?

・4つのSNSが使い放題のプランがある!

・3㎇プランは、月額1690円~利用できる!

・基本料金半額で利用できるキャンペーン期間中!

LINEモバイル/【要注意】/本当にお得