• ドラクエウォーク
    高速通信不要?ドラクエウォーク格安SIMプレイ時の注意点
    2021年6月4日
  • 格安SIM
    プロジェクト東京ドールズでギガ不足?通信量削減の裏ワザは
    2020年1月31日
  • ドラクエウォーク
    ドラクエウォークで通信制限!格安simスマホゲームは●●注意
    2021年1月21日
  • スマホゲーム
    スマホゲームでUNO?課金は必要?定番ゲームアプリの魅力公開
    2019年12月26日
  • ドラクエウォーク
    ドラクエウォークはLinkemate?通信制限無関係の裏ワザ大公開
    2021年4月23日
  • スマホゲーム
    ガーデンスケイプは格安SIM●●モード以外プレイNGの理由
    2019年10月6日

皆さん、初めまして。
スマホゲームが大好きです。
今回は私が常日頃利用しているスマートフォンのキャリアやWi-Fi環境の良い点や、ここはちょっとなあ、と言ったデメリットについての記事を書いてみたいと思いますので、最後まで読んで頂ければ幸いです。

◆スマホゲーム好きが使っている端末


現在、私は、大手三キャリアの一つであるdocomoのiPoneXを使用しています。
実は昨年の下旬に充電や優先でのイヤホンの使用が出来なくなってしまい、交換(有償でしたが)をしましたので二代目のiPoneXなのですが……。
GBは一番大きな285GBを使用しています。
Instagramなど頻繁に写真は撮らない筆者なので、写真はスマホゲームのスクリーンショットばかりですが……その時点で今時の女子とはかけ離れた生活をして居ります。
音楽は大好きなので、私のスマートフォンの容量を占めている割合はゲームアプリと音楽が主です。
元のGB数を一番多いものを購入したお陰で沢山のスマホゲームをインストールしていることが良いところの一つです。
毎日必ずデイリーミッションをこなす、筆者の中では「ガチゲー」とログインボーナスを貰い、たまにプレイもするスマホゲーム、そして、コレクター癖が有る為にインストールのみをして未だ手付かずの、いわゆる「積みゲ―」も数えると百以上はインストールをしています。
グラフィックに特化したスマホゲームですとiPoneXは画面がガラス加工なだけありましてすごく綺麗です。
ついつい、スキル演出、これは「プロジェクト東京ドールズ」といった美少女達が戦うスマホゲームがそうですが、見惚れてしまうほどです。
docomoのiPoneXを使用していて、「これはちょっと不便だな……。」と感じる点は外出先のカフェでdocomoのWi-Fiスポットになっているのにも関わらずに接続が不安定になり、もう一層のこと、Wi-Fi環境を切ってスマホゲームをした方が多いと言った点が少しデメリットやスマホゲームをする上でのストレスになるかなあ、と感じています。
無理に不安定な通信環境の中で、他のユーザーさんと対戦プレイや協力プレイをする際に回線落ちで私が落ちてしまったら、ご迷惑も掛かって申し訳ないですし、いたたまれない気持ちにもなってしまいますからね。
ですので、絶対に落ちないようにする時には自宅でWi-Fiに繋いでスマホゲームを楽しんでいます。
現在使用しているWi-Fi環境は現在テレビコマーシャルでも頻繁に放送がされているNURO光をしようしています。
基本的にはストレスフリーでスマホゲームを遊ぶ事が出来ますが、現在住んでいる場所が田舎な所為かWi-Fiのマークも部屋の場所によっては二本になってしまってはいます。
通信量を膨大に消費するスマホゲーム、「崩壊3rd」このスマホゲームも美少女達が戦うアクションゲームですが、ルーターから少し離れた場所でプレイをしていると、キャラクター達の動きが突然、カクカクしていきなりスムーズな動きになるので「あれ?このキャラクターにこんな必殺技なんてあったっけ?」と錯覚を起こしてしまうことが、ごく稀にありますが、基本的には何の問題もなくスマホゲームを楽しめています。
スマゲーマーに特化した格安SIMであるLinksMateへの乗り換えも検討中ですが、画面が綺麗な事、乗り換えてたとしてもこれは変わらないことですが、諸々の私的な事情があるので今はまだ現状のまま、docomoのiPoneXを使い続けようと考えています。
LinksMateに乗り換えをすれば今よりもお得な料金プランでスマホゲームをプレイすることが出来たり、LinksMate対応のスマホゲームなら、月々の通信量を超えてしまったとしても対象のスマホゲームならば、普通は低速の速度制限になるところが、高速の速度制限のまま遊べるといった様なスマホゲーマーには嬉しい特典もあるんですけれどね。
対象ゲームの中でも「プリンセスコネクト!Re:Dive」など、対応している厳選されたコンテンツと連携をすることで限定の特典も貰えたりするのです。
筆者自身も最近はログイン勢になっていますが、「プリンセスコネクト!Re:Dive」はプレイをしているスマホゲームですし、この「プリンセスコネクト!Re:Dive」はアニメーションRPGなので、どうしてもゲーム内の要所要所で通信量が発生してしまう仕組みになっていますので「プリンセスコネクト!Re:Dive」のガチ勢の方にはLinkesMateはお勧めの格安SIMですよ。
格安SIMに替えてお財布に優しいお得なプランに乗り換えて、浮いたお金を好きなスマホゲームへ課金するという手もスマホゲームをより楽しむ為の一つの方法だと思います。
一番重要なことは、ご自身のスマートフォンに見合ったプランの契約がちゃんと出来ているかを把握して、必要が有れば格安SIMへの乗り換えも検討、今は各サイトの公式ホームページで簡単に見積もりも出来ますので、それから検討してみれば快適なスマホゲームライフを満喫出来ると思いますよ。

  • 格安スマホで後悔?スマホゲームに必須の2020年型搭載性能は
  • スマホゲームにはiphoneX?アンドロイドよりお勧め理由大公開
  • HuaweiよりASUS OPPO?人気格安スマホ徹底比較
  • シャドウバースはmvno●●が最適?決定的理由大公開
  • パズルRPGエレメンタルストーリーは●●で?最適格安スマホは
  • OPPO vs ZenFoneスマホゲーム向けSIMフリー徹底比較!勝敗は?
おすすめの記事