スマホゲームにLinksMateよりドコモが圧倒的人気の理由は

皆さんはスマホゲームを
することがあるでしょうか?

スマホゲームをしていく中で、
誰しも1回は不満点があったはずです。

人によってはダウンロードしたゲームが
「快適」にプレイできないため、
放置されていることも・・・。

1番最悪だと思うのが、
自分がしたいゲームに限って
「快適」にプレイできないことだと考えます。

私自身も苦い経験があって、
いざダウンロードしてプレイしようと
思ったのですが、色々な不満点があって
「快適」とはいえませんでした。

現在もドコモの“ギガホ”プランで
契約しているのですが、
その当時はデータ通信容量が少なくて、
すぐに通信速度制限にかかってしまいました。

その影響でゲームをするにも、
YouTubeで攻略動画を見るにも、
攻略サイトを見るのにも一苦労しました。

そんなスマホゲームをする際に感じる不満点は
大まかに“端末性能”によるものか、
“通信環境”によるものかの2種類です。

どういう風にすれば解消することができるのか
紹介していこうと思います。

またスマホゲームの天敵である
“通信速度制限”に関しては、
私が現在契約中である大手携帯会社の
“docomo”とスマホゲームに特化している
格安SIM“LinksMate”で比較していこうと思います。

この記事を読むことによって、
以下のような悩みが解決できます。

  • “端末性能”の善し悪しはどの項目を確認すればよいのか?
  • スマホゲームが快適にできる“通信環境”とは?
  • “docomo”と“LinksMate”ではどちらがコスパが良いのか?

(1)スマホゲームに必要な“端末性能”はこれらの項目を要確認!

スマホゲームをしていく中でよく耳にする
不満点は2つほど挙げられます。

それは「データ処理が重くなって、
画面の動きが鈍くなる」というのと
「データの保存料域が少なく、
ゲームのアップロードができない」だと思います。

解決方法としては
「ゲームのグラフィックを下げる」ことや、
Android端末の場合は
「SDカードを用いてデータを移す
などがありますが、
特に「グラフィックを下げる」というのは
スマホゲームを「快適に楽しくプレイする」
というのには避けたいところです。

そういう事態を避けるために、
機種変更などで端末を購入する際に
確認すべき項目がいくつかあります。

それは“CPU”“RAM”“ROM”“バッテリー容量”の
4項目です。

その中でも個人的に重視していきたい項目は
“ROM”と“バッテリー容量”です。

というのも、最近のゲームは
SDカードにデータを移すことが
できないのが多いので、
なるべくスマホの“ROM”は
多い方が良いと感じました。

そのため私自身はSDカードを
写真・動画・データのバックアップ専用にしています。

また“バッテリー容量”に関しては、
充電を気にせず使えるというのがあります。

それに使ってしばらく(2~3年後)
経ったときに真価を発揮します。

バッテリーの劣化による充電の頻度を
少なくすることができるからです。

それはさておき、それぞれの4項目について
解説していこうと思います。

  1. CPU

スマホの頭脳に相当する部分です。

“CPU”の性能が低いと
「画面の動きが鈍い」の原因となります。

Android端末の場合“Snapdragon〇〇”
“Kirin〇〇”が搭載されていることが多く、
〇〇の数字が大きければ大きいほど
性能が良いとされています。

  1. RAM

スマホの作業範囲量のことで、
分かりやすく言うなら
「どれだけ複数の作業を同時に行えるのか」
ということ。

容量が少ないと
「アプリの切り替えでタイトルに戻ってしまう」
というようなバックグラウンドに関する
原因となります。

  1. ROM

ストレージとも呼ばれていて、
データの保存容量のことです。

ゲームのアップデートなどを行う際に
「容量が少ないので使っていないアプリを
削除してください」などの文言を
見なくてすむようになります。

  1. バッテリー容量

この値が大きければスマホの
充電頻度を下げることができます。

充電頻度を下げることができれば
バッテリーの寿命を延ばすことができ、
長く使うことができます。

(2)ドコモ最強の料金プラン!ギガホはスマホゲームに適しているのか?

私の記憶だと今年の5、6月頃に
新しく出た料金プランで、
“ギガホ”だと月額6,980円で30GBまで
高速でデータ通信をすることができます。

よっぽどのことがない限り
30GB以上使うことはないのですが、
通信速度制限がかかってもある
程度の通信速度があります。

大手携帯会社なのでデータ通信は
いつも安定しています。

個人的に気に入っている“モンスト”を
プレイしたり、YouTubeで攻略動画などを
をいくつも見たり、といつでもどこでも
快適にできています。

ただ大手とあってか料金が高く感じてしまいます・・・。

(3)スマホゲーム特化のリンクスメイト!同じ30GBではどうなのか?

比較対象である格安SIMの“リンクスメイト”、
扱っている料金プランは1GB/5GB/10GB/
20GB/30GBの5種類です。

その中でも同じ条件にするために
30GBで検証していこうと思います。

30GBの料金プランの場合、
月額5,400円で使うことができます。

さらにリンクスメイトではスマホゲームと
連携することによって、様々なゲーム内特典を
受け取ることができます。

通常の場合、30GB使い切ったら
通信速度が著しく低下してしまいます。

月額500円の“カウントフリーオプション”に
加入すれば、連携しているゲームに限り
通信速度制限がかかっていても
高速でデータ通信を行うことができます。

(4)まとめ

いかがだったでしょうか。

スマホゲームを快適にプレイするために
必要な項目、及び“ドコモ”と“リンクスメイト”の
特徴が分かったと思います。

簡単にまとめると、

  • 端末性能はCPU/RAM/ROM/バッテリー容量を要確認!
  • ドコモは普段使い向け、リンクスメイトはスマホゲーム向け!
  • コスパが良いのはリンクスメイト!

Warning: Use of undefined constant お名前 - assumed 'お名前' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/feziaffilli/sushisyo-kibun.com/public_html/wp-content/themes/refinesnowluster2-1.2/comments.php on line 31

Warning: Use of undefined constant メールアドレス(公開されません) - assumed 'メールアドレス(公開されません)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/feziaffilli/sushisyo-kibun.com/public_html/wp-content/themes/refinesnowluster2-1.2/comments.php on line 33

Warning: Use of undefined constant ウェブサイト - assumed 'ウェブサイト' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/feziaffilli/sushisyo-kibun.com/public_html/wp-content/themes/refinesnowluster2-1.2/comments.php on line 35

コメントを残す