• スマホゲーム
    ガーデンスケイプは格安SIM●●モード以外プレイNGの理由
    2019年10月6日
  • ドラクエウォーク
    ドラクエウォークはLinkemate?通信制限無関係の裏ワザ大公開
    2021年4月23日
  • ドラクエウォーク
    高速通信不要?ドラクエウォーク格安SIMプレイ時の注意点
    2021年6月4日
  • ドラクエウォーク
    ドラクエウォークで通信制限!格安simスマホゲームは●●注意
    2021年1月21日
  • 格安SIM
    プロジェクト東京ドールズでギガ不足?通信量削減の裏ワザは
    2020年1月31日
  • スマホゲーム
    スマホゲームでUNO?課金は必要?定番ゲームアプリの魅力公開
    2019年12月26日


 LinksMateと大手三社であるauの違いについて料金プランなどを比較していきます。
♦料金プランの比較
♦その他の比較
♦料金プランの比較
 両社共に料金プランが多い印象があります。
(au)
auでは6つのプランがあります。現在、大手三社であるドコモではプランが2つ、ソフトバ
ンクは3つなので、プランが6つあることは多いです。下記の料金は割引が全く入っていな
く、2年契約をした場合の金額です。
⑴auデータMAXプラン Netflixセット  月額7,880円
 データ量上限なしのプランです。また、Netflixも利用することができます。
⑵auデータMAXプラン Pro  月額7,480円
 こちらもデータ量上限なしのプランですが、Netflixを利用することができません。
⑶auフラットプラン25 NetflixパックN  月額7,150円
 最大25GBまで利用することができます。また、Netflixも利用できます。混雑回避のた
め、3日間で6GB利用した場合、速度制限があります。
⑷auフラットプラン20N  月額6,000円
 最大20GBまで利用できるプランです。
⑸auフラットプラン7プラスN  月額5,480円
 最大7GBまで利用でき、速度制限後は最大速度300Kbpsになります。また、対象の
SNS(InstagramやTwitterなど)がデータフリーで利用できます。
⑹新auピタッとプランN  月額2,980円~
 利用したデータ量に合わせて月額料金が変動します。3段階に分かれていて、最低データ
量1GB未満で2,980円、4GB未満で4,480円、最大7GB未満で5,980円です。
 通話プランについては2つあります。通常通話料は30秒20円です。
・通話定額  月額1,700円
24時間国内通話が定額です。
・通話定額ライト  月額700円
1回の通話が5分以内の国内通話は定額、超過した場合は30秒20円追加されます。
(LinksMate)
LinksMateは99の全部で料金プランがあります。今回は音声通話プランについてご紹介し
ます。
⑴データ量
 LinksMateのプランは選択するデータ量によって料金が変動します。選択できるできる
データ量が細かくあり、自分にあったデータ量を選択できるのが特徴です。最低データ量
は100MBで月額970円です。1GB未満で選択できるデータ量だけで100MB・200MB・
500MBの3つもあります。1GBから15GBまでは1GB単位で選ぶことができます。最大デ
ータ量は1TBです。
 カウントフリーオプション(月額500円)を利用すれば、対象コンテンツを利用した場
合通常データ量の10分の1で利用することができます。そのため、選択したデータ量より多
くのデータ量を選択することができます。対象コンテンツとしてはInstagramやTwitterな
どの他にデータ量を多く利用するゲームなども含まれます。
⑵通話プラン
 LinksMateには独自の通話アプリ「Mate Phone」があります。通常通話は30秒20円
ですが、このアプリを利用することで、通話料が半額の30秒10円になります。申し込み、
月額無料でアプリをダウンロードし、アプリを通して通話をすることで自動的に半額にな
ります。
 また、国内通話が10かけ放題オプションがあります。10分を超えた場合は30秒10円の
超過量が発生します。
 LinksMateにはデータフリーのプランはありませんが、auのデータフリーと同じくらい
の料金であれば50GB程利用することができます。また、カウントフリーオプションを利用
することで実際にはもっと多くのデータ量を利用することができるでしょう。LinksMate
のように細かくデータ量を選択できる会社は全体的に少なく細かく選択をしたい場合には
LinksMateはとても良いでしょう。
 通話料に関しても、無料のアプリを利用するだけで通話料が半額になります。24時間か
け放題プランがないため、長電話をよくする方には向かないかもしれませんが、今では
LINEなどの無料通話アプリもあります。24時間かけ放題に関しては、アプリを利用するこ
とでカバーすることができます。
♦その他の比較
 料金プラン、通話料に関してはLinksMateの方がメリットを感じますが、その他のサー
ビスではどうなのでしょうか。
⑴通信速度
 通信速度については格安SIM会社は大手三社の通信を間借りしているため、大手三社よ
り早い通信ができることはないでしょう。しかし、LinksMateは格安SIM会社の中でも安
定して高速通信を行うことができます。速度に関しては心配しなくても大丈夫でしょう。
公式サイトでも、1日ごとの時間帯別速度を確認することができます。
⑵店舗数
 もちろん、大手三社であるauは店舗で手続きができ、店舗数も沢山あります。しかし、
LinksMateは手続きのできる店舗がありません。そのため、申し込みは必ずインターネッ
トになります。故障時の申し込みや端末の選択も全てインターネット上での手続きとなり
ます。SIMフリー端末を利用する際には動作確認済み端末であるのか確認する必要があり
ます。場合によっては利用できない可能性があるため注意が必要です。急な手続きを考え
ると手続きできる店舗が全くないのはデメリットです。
 料金面やオプションサービスだけを見るとLinksMateはメリットが沢山あります。しか
し、受付できる店舗が全くないため、すべての申し込みや変更はインターネット上となり
ます。インターネット環境が自宅にない場合やインターネットが苦手な方は申し込みでつ
まずく可能性があるでしょう。


 

関連キーワード
Linksmateの関連記事
  • 格安simにデメリット?失敗しないLinksMateプランの選び方/
  • Linksmate比較/ドコモと同一回線!料金以外のメリットは?
  • LinksMate比較/●●利用でソフトバンク大容量プランより安?
  • LinksMate比較/auに速度匹敵!格安料金で魅力大の秘密
  • 格安simLinksMateの特徴大公開/メリットはプランと速度?
  • グリモアA●●でガチャ連勝?スマホゲームをもっと楽しむ裏技
おすすめの記事