ドラクエウォークは通信量と●●に注意!無料プレイの裏技は

どんな世代でも共通して話せるゲームって言うものがいまや多く存在しています。
例えばポケモンなんかは様々な世代間でも共通して話せるある種世代を越えたゲームですよね。
そして、なんとかの有名なゲームにもスマホ版とも言えるアプリが出ました、ドラクエウォークです!

今回はこのゲームがどんなものなのか見ていきましょう。

ドラクエウォークとは?
要領は重たくない?
プレイ中の注意点は?

ドラクエウォークとはそもそもどんなゲーム?


そもそもドラクエウォークがどんなアプリなのか、からはいっていきましょう。
ドラクエウォークはドラクエシリーズのアプリ版と言う扱いになっています。
ドラクエとはドラゴンクエストからの略語です

ドラクエウォークがGPS機能を大半で用いることになっているゲームです。
似ているゲームで有名なのはポケモンGOですね!
ドラクエウォークではモンスター自体が仲間になることはありません。モンスターのこころ、というものがドロップしてキャラに装着することができるようになっています。(当然弱いキャラならドロップする確率は高いですが強いキャラだとドロップしづらくなっています、さらに地域限定キャラもいるそうです)
キャラの心には様々なスキルが付与されています。今となってはなんと199もののこころがあるそうです!

さらにドラクエウォークにはクエストというものが存在しています。(クエストごとに〇〇まで行くなどの設定を自分で決めます、自分で決められるからここならいけるかな…っていうので決められるのでとてもいいですね!)

容量は?


実際に外に出てプレイしてみました。ゲーム容量自体は200程度とかなり少なめですね。
データ通信料に関しては大体20分で120MBくらい使いました。
もし一日総計一時間プレイして、かつ20日間程度一か月あたりするとすると7200MB程度消費することになりますね。
かの有名なゲームだけしたい人向けの戦略を展開しているリンクスメイトのSIMを使うとすると3000円以内でなんとプレイしてしまうことができます。(なんていうことでしょう!)

プレイ中の注意点は?


絶対に歩きながらプレイしないでください。絶対にです。
「あ、強いモンスター居た!!」っておもったら立ち止まってプレイしてください。
GPSを取得しながらのゲームなのでもし見逃してしまうと消えてしまう可能性もありますが安全第一でプレイしましょう。
他はアプリを開いたまま歩くとかなりの容量を使ってしまう可能性があります。そこは気を付けましょう。

以上まとめると
ドラクエウォークはドラクエ+GPSのゲーム
通信容量には注意! 歩きながらのプレイは厳禁!!
しっかりと周りを見てプレイしましょう!!


Warning: Use of undefined constant お名前 - assumed 'お名前' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/feziaffilli/sushisyo-kibun.com/public_html/wp-content/themes/refinesnowluster2-1.2/comments.php on line 31

Warning: Use of undefined constant メールアドレス(公開されません) - assumed 'メールアドレス(公開されません)' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/feziaffilli/sushisyo-kibun.com/public_html/wp-content/themes/refinesnowluster2-1.2/comments.php on line 33

Warning: Use of undefined constant ウェブサイト - assumed 'ウェブサイト' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/feziaffilli/sushisyo-kibun.com/public_html/wp-content/themes/refinesnowluster2-1.2/comments.php on line 35

コメントを残す