通信速度最悪!スマホゲームに最も向かない格安SIMランキング

UQモバイル/【要注意】/TOP

毎月のスマホ代を安くできる格安SIMに
乗り換えを検討している人も多いでしょう。

しかし、格安SIMには、
通信速度や毎月利用できるデータ容量が少なく、
スマホゲームをするのには不向きの格安SIMも存在します。

スマホゲームを楽しみつつ
格安SIMを検討しているあなた、
次のような疑念を抱いていませんか?

こんな疑問を解決します!!
・格安スマホ端末の性能でもスマホゲームは遊べるの?
・格安SIMの通信速度は遅いらしいけど、ちゃんと遊べる?
・スマホゲームに向いていない格安SIMは?

ここではこれらの疑問に答えつつ、
スマホゲームに不向きの格安SIMを
ランキング形式で紹介していきます。

通信速度最悪!スマホゲームに最も向かない格安SIMランキング

それでは、
気になるランキング結果を見てみましょう。

1位:グラブル、荒野行動等は非常に厳しい!LINEモバイル

スマホゲームのヘビーユーザーに
不向きな格安SIMとして真っ先に挙げられるのが、
LINEモバイルです。

LINEモバイルは、ソフトバンクとLINEが
共同で運営している格安SIMです。

なぜLINEモバイルは
スマホゲームプレイに不向きなのでしょうか。

その理由を解説していきます。

荒野行動プレイで即行●●不足の恐怖!!

人気のスマホゲームには荒野行動、
グラブル(グランブルーファンタジー)、
デレステ(シンデレラガールズスターライトステージ)などの
ハイクオリティなゲームがたくさんあります。

これらの人気スマホゲームは一回・数十分のプレイで
数MB単位と大量のデータ容量を消費するため、
快適にプレーするためには大容量プランを
契約する必要があります。

LINEモバイルは
スマホをあまり使わない人向けの
1GBプランや3GBプランがお得で
充実している格安SIMです。

一方で、大容量プランは
充実しているとは言えません。

LINEモバイルでは
最大でも10GBプランまでしかありませんし、
この10GBプランはあまりお得ではありません。

つまり、LINEモバイルの格安SIMで
ハイクオリティのゲームを遊んでいると
すぐにデータ容量を使い切ってしまうため、
コストパフォーマンスが悪いため、
おススメできないのです。

ゲーミングスマホの販売なし!!ミドルレンジのデメリットは

大容量プランが整備されていないことに加えて、
荒野行動、デレステなどをプレイするのに適した
ハイスペックスマホの取り扱いがない点も
大きなマイナスポイントです。

映像や音声などに定評があり、
マルチプレイも楽しいスマホゲームは、
その分スマホに掛かる負荷がとても大きくなります。

そのため、ハイスペックスマホでないと
快適に遊ぶことができません。

ハイクオリティなスマホゲームプレイには
最新のiPhoneやゲーミングスマホと呼ばれる
ハイスペックのAndroidスマホが必須です。

しかし、LINEモバイルの場合、
どうなるのでしょうか。

セット購入できるiPhoneはiPhone6sと
5年以上前のモデルです。

また、Androidスマホも
ミドルスペックのものばかりです。

なので、仮にLINEモバイルでスマホをセット購入し
デレステなどハイクオリティなスマホゲームをした場合、
ストレスを感じながらスマホゲームをプレイする
そういった状況となってしまいます。

2位:マルチプレイが楽しめない!OCNモバイルONE

近年人気のスマホゲームは、ほぼ例外なく
対戦や協力などマルチプレイに対応しています。

そして、このマルチプレイが楽しいから
スマホゲームをプレイしている、
という人も少なくありません。

スマホゲームは安定した速度がないと
読み込みエラーやタイムラグなどが発生してしまい、
快適なプレイが厳しくなってしまいます。

その観点から言うと、OCNモバイルONE
スマホゲームのマルチプレイには
不向きな格安SIMと考えられます。

モンハンエクスプロアのマルチプレイ不可能で爆死!?

スマホゲームの中でも屈指の人気を誇るのが
モンハンエクスプロア(モンスターハンターエクスプロア)です。

このモンハンエクスプロアは、
ソロプレイはもちろん、仲間との協力プレイが魅力の
マルチプレイヤー向けのスマホゲームです。

このスマホゲームは、映像が美しい上に、
白熱のマルチプレイが楽しめると大人気です。

一方で、マルチプレイ時には
30分で10MBを超える大量のデータ容量を消費することもあります。

また、ある程度の通信速度も求められるなど、
回線にやや負荷がかかります。

格安SIMは、限られた通信網を
利用者同士でシェアして通信を行います。

そのため、利用者が多い格安SIMで
回線が混雑する時間帯に使うと
極端に速度が低下してしまいます。

格安SIMごとに通信速度は異なるのですが、
OCNモバイルONEはNTTグループの格安SIMで
回線に対して利用者が多くなっています。

そのため、
お昼12時前後や夕方19時前後の回線混雑時には
極端に通信速度が低下
してしまいます。

これは、高速データ通信量が
十分に残っている場合にも起こります。

通信環境にもよりますが、OCNモバイルONEでは、
速度が1Mbps以下となってしまうこともよくあります。

そのため、モンハンエクスプロアのマルチプレイ等、
回線や通信環境に負荷のかかるスマホゲームが
快適にできないと考えられるのです。

「昼休みや●●中はゲームをするな」ということですか?!(怒)

OCNモバイルONEは
回線が混雑していない時間帯であれば
15Mbps以上の速度がでることもあります。

しかし、回線混雑時には1Mbps以下まで
通信速度が落ちてしまうことも多いので、
スマホゲームをプレイする際には
時間帯に気をつける必要があります。

この速度は、
パズルゲームや予めダウンロード済みの
ゲームであれば特に問題なく遊べます。

しかし、随時通信が必要なゲーム
特にマルチプレイが必須のゲーム
プレイが快適にできず、
イライラ感が募る可能性があるので注意が必要です。

3位:暇つぶしのスマホゲームに不向き!BIGLOBEモバイル

暇つぶしにパズルなどの
通信量がデータ量をあまり必要としない
カジュアルなスマホゲームをしている。

ポケモンGOにはまっている。

そういった人の中には、
快適に遊ぶのに適したiPhone7を
セットで購入できるBIGLOBEモバイル
興味を持っている人も多いでしょう。

しかし、結論から申し上げますと、
BIGLOBEモバイルはポケモンGOなどの
ライトなスマホゲームをプレイするユーザーに
適したMVNOとは言い難いものがあります。

なぜBIGLOBEモバイルは
暇つぶしにスマホゲームをすると言った人に
おすすめできないのでしょうか。

ポケモンGOにOCNモバイルONEが不向き?!驚きの理由大公開

ポケモンGOやパズドラなどは
1回あたり、30分あたりのデータ消費量が少ないため、
データ容量が少量のプランでも十分にプレイできます。

その一方で、
レイドバトルなどのマルチプレイをする際には
回線に一定の負荷がかかります。

そのため、回線混雑時でも
ある程度速度が出る格安SIMを選ぶことが
ストレスフリーでプレイするための
ポイントと考えられます。

BIGLOBEモバイルでも
低容量1GBのプランの取り扱いはあります。

しかし、低容量のプランでは
BIGLOBEモバイル最大のメリットである
エンタメフリー・オプションに加入ができない、
優待が少ないなどお得度が下がってしまいます。

よって、賢く利用するためには
必然的に比較的容量の大きなプランを
選ぶこととなります。

また他の格安SIMと同様に、
通信速度にも不安が残ります。

回線混雑時には通信速度が
1Mbps以下となることも多いです。

そのため、格安SIMの合理的な利用や
快適なカジュアルスマホゲームの
プレイが難しいと考えられるのです。

エンタメフリーがデメリット?!スマホゲームに向かない理由

BIGLOBEモバイルの最大の特徴は、
エンタメフリー・オプションです。

エンタメフリー・オプションとは、
定額料金でYou TubeやAWAなど、
指定の動画サービスや音楽配信サービスが
データ無制限で利用できる、というものです。

スマホゲームの攻略のために
You Tubeを利用する人はたくさんいます。

しかし、BIGLOBEモバイルは
スマホゲームのプレイ時間よりも
You Tubeの視聴時間が長い、
という人向けの格安SIMと言えます。

したがってスマホゲームを楽しむには
コスパが悪く
おすすめしかねる格安SIMなのです。

あの人気格安SIMがスマホゲームに向かない理由は?

スマホゲームに最も向かないランキングの
結果をまとめると、次のようになります。

  1位
LINEモバイル
2位
OCNモバイルONE
3位
BIGLOBEモバイル
スマホゲームプレイ時のデメリット ・大容量プランがない
・ハイスペック端末がない
・通信速度が不安定
・回線混雑時はマルチプレイができなに
・回線混雑時には通信速度が遅くなることがある
どんなゲームに向いていない? グラブル、荒野行動、デレステ モンハンエクスプロア、星ドラ、白プロ ポケモンGO、パズドラ
向いていないのはこんな人! ハイクオリティなゲームのヘビーユーザー マルチプレイ必須のゲームユーザー 暇つぶしにスマホゲームをする人

格安SIMは、選び方を間違えると
むしろスマホ料金が上がったり、
毎日の利用にストレスを感じます。

人気の格安SIMには
スマホゲームをプレイ時のデメリットとして、
こういった側面があることに注意しましょう。

では、逆にスマホゲームをプレイするのに
おススメの格安SIMはどこなのでしょうか。

【ゲームジャンル/プレイスタイル別】おススメ格安SIM大公開!

スマホゲームに様々なジャンルがあるように、
格安SIMも様々な種類があります。

また、どのようなスマホゲームを
どんな形でプレイするかによって、
おすすめのSIMやプランなどは
大きく変わってきます。

では、それぞれの
スマホゲームのプレイスタイルに合わせて
どういった格安SIMを選ぶべきか、
確認していきましょう。

グラブル、シャドウバースはゲーミングスマホ+●●で常勝可能!

ハイクオリティで
データ消費量や通信量が多いゲームを
快適にプレイしたい場合、
どこの格安SIMがおススメなのでしょうか。

そのためには、
プラン選びや通信環境の確認だけでなく、
スマホゲームに最適なハイスペック端末の
取り扱いがあるかを確認することが大切です。

ハイクオリティなスマホゲームに
必要な条件は次のようになります。

・通信速度は安定して高速を維持できるか
・ゲーミングスマホの取り扱いはあるか
( ZenFoneやROG phoneなど)
・大容量プランはあるか
UQモバイルのデータ無制限プランなど)

こうしたことが、ハイクオリティな
スマホゲームのプレイには大切なのです。

UQモバイルが業界最高!!マルチプレイに必須のアレの正体とは

モンハンエクスプロアのような
マルチプレイが魅力的なゲームを快適にしたい。

そういった場合であれば、
UQモバイルの格安SIMがおすすめです。

UQモバイルは大手携帯キャリアの
サブブランドということもあり、
格安SIMの中では
飛び抜けて通信速度が安定しています。

12時前後や19時前後の時間でも
速度が低下してしまうこともありません。

なので、いつでも快適にスマホゲームの
マルチプレイをしたい場合におすすめです。

パズドラ、ポケモンGoを低速データで快適プレイする裏技は

パズルゲームや位置情報ゲームなどの
カジュアルゲームを快適にプレイするためには
ある程度、
通信速度が高速を保持できなければなりません。

それだけでなく、
低速でもデータ容量を気にせず利用できるプラン、
低容量でお得なプランなどを選択することが大切です。

カジュアルゲームを賢く、
快適にプレーするためにおすすめしたいのが、
速度に定評のある格安SIMです。

例えばUQモバイルの格安SIMであれば、
回線混雑時でも安定した速度が出ます。

また、高速データ通信量を消費しない
節約モード中も通信速度が300kbps出るので、
カジュアルゲームもストレスなくプレーできます。

更にお得!低容量プランでマルチプレイを快適にする裏技

UQモバイルの低容量プランを契約して、
もっとお得に毎日のスマホゲームを
楽しむ裏ワザがあります。

カジュアルゲームなど、
通信速度があまり求められないアプリを
利用するときには節約モードをオンにします。

高速通信が必要なアプリや
カジュアルゲームのマルチプレイ(レイドバトルなど)を
プレイする際には節約モードを解除しましょう。

そうすることで、
ストレスフリーでゲームプレイができます。

また、大容量プランを
契約する必要もなくなります。

なので、毎月のスマホ料金を
大幅に節約することも可能となります。

毎日コツコツ!?暇つぶしスマホゲームには日次プランの●●!!

毎日コツコツゲームをする。

そういったスマホゲームの
プレイスタイルにオススメなのが、
日次プランです。

この日次プランは、
日ごとのデータ通信量が異なる場合、
おススメでききません。

しかし、毎日コンスタントに
スマホゲームをプレイする。

そういった楽しみ方をする人には
快適に使うことができるプランです。

データ消費量が少なく、
また通信速度も求められない
カジュアルなゲームを毎日コンスタントに遊ぶ。

そういった場合には
日次プランを試してみましょう。

スマホゲームこそ格安SIM!!UQモバイルが選ばれる理由は?

マルチプレイを快適にこなしたい人、
暇つぶしのスマホゲームでお得に遊びたい人。

そのどちらにもおススメなのが
UQモバイルです。

UQモバイルがスマホゲームにおススメの理由

・スマホゲームがデータ無制限プランでたくさん遊べる!!
業界最速、安定の通信速度で常時マルチプレイが快適!!
・ゲーミングスマホもセットでお得に購入可能!!

こうした理由で
すべてのスマホゲームプレイヤーに
大人気のUQモバイル!!

あなたも今すぐ体験しましょう!!

UQモバイル/【要注意】/TOP